さかなまにあannexe                               「さかなまにあ~ダイビングであったさかなたち」別館


by divers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【ハナタツ】 事件がいっぱい

a0079659_835368.jpg
【ハナタツ】 Hippocampus sindpnis トゲウオ目ヨウジウオ科

この週末は事件が盛りだくさんでした。お腹いっぱい^^;



事件その1
ドライが水没~
1本目が終了した時点で左の袖が濡れてました。
陰圧になってバルブから水没したのかと気にせず2本目に行ったら
胸まで濡れるほどの水没でした。しくしく
どうも器材干し場のボルトに引っ掛けたみたい。左の脇に穴が・・・
来週までに直るかなぁ~(TT)

事件その2
表面は穏やかなのにウネリが強い状況で、しかも干潮ヒキヒキ。
5分に1回くらい大きな波がエントリー口に打ち寄せます。
ただ、波の間隔が長いのでタイミングを見てエントリーしました。
上がるときも浮上してタイミングを見ればいいという判断です。
a0079659_10129100.jpg
【アナハゼ】Pseudoblennius percoides カサゴ目カジカ科

ガイドロープ沿いが干潮で浅く、引き波に引きずられます。
アマモ場あたりでも写真が撮りにくい揺れでした。

水没ドライで体が冷えたので、ガイドロープまで戻って上がろうか
どうしようか迷っていたら、ガイドさんが近くに来てスレートに書いてます。
「何か珍しいものでもいたのかしら~?」と呑気に見ていたら
「波が荒くて上がれません。ボートが来てるので浮上してください」

ひょえ~!!そんなに荒れてるの!?目が点状態で浮上して無事に
ボートにピックアップしてもらいました。う~ん、初体験でした。
近くにいるからと迎えに来させた漁協の皆さん、再潜降して迎えに来てくれた
ガイドさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
ショップのスタッフにも心配かけました。ごめんなさい、ありがとう~ 

事件その3
いろいろ事件があったね~という帰り道。
眠くなった私が助手席で少しシートを倒していたら突然エンスト。
a0079659_1343410.jpg
【ハオコゼ】 Hypodytes rubripinnis カサゴ目ハオコゼ科

何で赤信号でエンストするんだ?とバディを見ると「やられた・・・」と。
ほえ?何事?と思ったら、なんとオカマを掘られました^^;

エンストと勘違いするくらいの衝撃だったので、怪我はなくバンパーが
少し凹んだ程度でした。事件は怒涛のようにまとめて来るんですね。

帰ってからバディと話したけど、彼の頭からはドライ水没なんて飛んでました。
まぁ、貰い事故やボートでピックアップなんてことに比べれば大した問題じゃ
ないかもしれませんが私的には寒くて大問題なんですけど(笑)

最初の写真は多分、ハナタツだと思います。
もしこれがサンゴタツだったりすると逆転満塁ホームランの大事件なんだけどな^^
[PR]
by divers-high | 2010-04-05 15:55 | さかな