さかなまにあannexe                               「さかなまにあ~ダイビングであったさかなたち」別館


by divers-high
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【アオボシミドリガイ】 海の摩訶不思議

a0079659_826138.jpg
【アオボシミドリガイ】 Elysia sp. 4 嚢舌目ゴクラクミドリガイ科

今年の川奈ビーチにはアオボシミドリガイが大発生!
キイロウミコチョウが爆発した年もあったし
ツノザヤ祭りが開催されたこともありました。
去年はあまり見なかったアオボシミドリガイはどこから来たのでしょう。

ウミウシってシーズンがある程度決まってるから繁殖は個体数が
多い時期だと思うんですよね。
卵の状態で1年間眠っているのでしょうか。
それとも砂粒より小さいウミウシが石の下に隠れているのでしょうか。

海って不思議で止められない!
[PR]
Commented by ikechannomp at 2013-02-21 14:27
その年によって「今年は~~がやけに多い」
っていう事がありますよね♪

ホント、海って止められませんね^^
Commented by for_it at 2013-02-23 15:06
碧い斑点が綺麗ですね。

毎年どころか、行くたびに表情が違うので
海はやめられませんね~。
Commented by かんな at 2013-02-23 20:48 x
みんなが見つけられない時ってどこに隠れているんでしょう。。。不思議ですね。
海って止められませんね~
Commented by divers-high at 2013-02-24 21:00
☆池ちゃんさん
長い目で見たら同じサイクルなのかもしれないけど
一人のダイバーが潜れる短い年数の中では
当たり外れがありますね。止められないです^^
Commented by divers-high at 2013-02-24 21:01
☆ホイットさん
同じ海でも毎回違いますね。
新たな出会いと別れがあります。
やっぱり止められません♪
Commented by divers-high at 2013-02-24 21:03
☆かんなさん
本当にどこにいるんでしょうか。
アメフラシなんか夏に卵もなくなっちゃうし
幼体で隠れてるのかなぁ?
不思議で不思議で止められませんね^^
by divers-high | 2013-02-21 08:29 | ウミウシ | Comments(6)