さかなまにあannexe                               「さかなまにあ~ダイビングであったさかなたち」別館


by divers-high
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カメラとサカナとダイビング カメラ編

a0079659_1353960.jpg

何でカメラを持って潜るのか?

ダイビングを始めた当初からカメラを持って潜ってました。
最初はCanonのIXY、200万画素だったと思います。
今なら携帯のカメラにも負けてます(^^;

スナップを撮るのが目的だったのでシリカゲルを入れたり
Oリングにグリスを塗ったりなどのメンテナンスはなし!



今はダイビングから帰ったら、まずハウジングのメンテナンス。
なんせ水没には泣かされてきたっすから(笑)
この2年でカメラを2台水没、購入は8台(!)です。

C-7070とSP-350を水没させ、C-5060は売り飛ばしました。
現在はC-7070が2台と、C-8080が水中用、予備にSP-350
使ってないμの5台が家にいます。これで合計購入が8台。
オリンパスのヘビーユーザだとガイドさんに笑われました(^^;

さて、なぜこんなにカメラを買ったのでしょう?
最初はスナップを撮るのが目的だったのでμで充分でした。
ダイビングに慣れてくるにつれ、せめて同定ができるくらいの
ピントで撮りたいと思うようになってC-5060を購入。
水没等あって今のC-7070が2台体制になりました。
(一人で2台じゃないですよ~、バディと1台づつです)

ここからが本題(長い前フリやな~)
私がカメラを持って潜る本来の目的がサカナの同定です。
同定ができない(特徴が判らない)画像では意味がないんです。

できればヒレの軟条が何本か判るくらいに写ってれば言うことなし。
理想の画像は図鑑の写真です。だから真横からヒレ全開で撮りたい。

だから青抜きで撮りたいとかっていう技術的な面には疎いです。
今、内臓ストロボだけのAFで撮ってるのは写真としての
完成度よりくっきり写すことを目的にしてるからなんですね。

もちろん、くっきりキレイにしかも雰囲気のある写真が理想です。
でもAFでシャッター押すだけじゃ万に一つの偶然に頼るだけ。
しかも早い動きのベラ系は撮影に限界を感じているし、
これからの課題としてマニュアルも考慮しなきゃならないとは
思っているのですが・・・ 私に水中で複雑な事はムリ(^^;

同定の必要のない普通種はそんな必要がないので
コミカルな写真を撮りたいと思いますけど。
それは「サカナ編」でのお話になります・・・
[PR]
Commented by frappucci at 2006-10-17 13:34
すごいカメラ遍歴ですねぇ
μだと同定ができるレベルには写真がとれないっていうことですかー
ヒレの軟条なんてかぞえないもんなーフラプッチ。
それどころか、なんのサカナかさっぱりわからないまま放置とか。。(汗
続きが気になります~
Commented by divers-high at 2006-10-17 14:23
フラプッチさん
こんな長文読んで頂いてありがとうございますm(_ _)m

カサゴ系は何だか同定できなくて数えたりするんですが・・・
Aは12から14本、Bは13から15本って図鑑に書いてあるのに
ウチの画像のコは13本・・・どっちやねん!なんてことがあります(>_<)
by divers-high | 2006-10-17 13:05 | いろいろ | Comments(2)