さかなまにあannexe                               「さかなまにあ~ダイビングであったさかなたち」別館


by divers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大晦日の川奈

今日が仕事始めです。
三が日が過ぎたので年末のトラブルに関してボチボチ。
a0079659_924739.jpg


このコは川奈で飼ってるムチカラマツエビ。
バディが見つけてから近くに行くたびに観察してます。
大晦日にも年末のご挨拶に行きました。
ちょっと育ってきて写真も撮りやすくなったかなと気合を
入れた時に悲劇が起こりました。



エビがムチカラマツの裏側に回りこんでしまったので
反対側に着底した時に悲劇が起こりました。
「痛い!」と思って太ももの下を見たらそこにはコイツがいたのです。
a0079659_9195743.jpg


イイジマフクロウニ!
刺されると無茶苦茶痛くて腫上がるそうです。
幸いドライスーツ越しだったので、ちょっとした痛みを感じただけで
腫れることはありませんでした。

でも、痛みを感じたってことは・・・あぁ!ドライに穴が開いてる~!
太腿のあたりからジワジワ浸水してきます。
それが大晦日の1本目に起こった悲劇でした。

その日の午後は北東が吹いて荒れ気味だったので
2本目はパスして様子をみました。
ナイトダイビングの開催も心配されていたのですが
だんだん海が落ち着いてきたのでナイトには参加。
水面で水が漏れてくるのが判ります(T_T)

それでも1年ぶりのナイトを楽しんで上がってきたら・・・
あ~あ、パンツまでぐっしょり。これが本当のセミドライ?

もともと縫製から漏れてはいたので、2本潜るとじんわり
濡れていたのですが、イイジマフクロウニのトゲで完全に
ピンホールが開いてダダ漏れ状態。

1本潜るたびにパンツまで着替えて、まるでお漏らししちゃった
幼稚園児のようです(笑) 何より冷たいよ~ 寒いよ~!

文句を言いながら元旦も2本潜ったんですけどね(^^;
そして元旦に帰宅。翌日にはmicで新しいドライを発注してました。

バディのドライも同じ症状だったので、遠からず水没するだろうと
一緒に発注しました。(ピンホールは開いてないけど漏れるんですよ)
2着一緒に買えば値引きするってことだったのでお買い上げ。

デジタル一眼のハウジングにポート、ストロボ2灯が買えるくらいの
お金が飛んで行きましたとさ。あ~あ・・・

まぁ、デジ一がなくても潜れるけどドライがなければ潜れないもんね。
温帯ダイバーの命綱なので予備スーツを持ったと思って諦めます。
新しいスーツが来たら、今のスーツを修理に出そう。
それまでは着替えのパンツを持って潜りに行きます。< ダイビングを
お休みするという発想がないところがバカかも(笑)
[PR]
by divers-high | 2007-01-04 09:52 | 港の風景