さかなまにあannexe                               「さかなまにあ~ダイビングであったさかなたち」別館


by divers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

耳抜き考

ダイビングを始めるまで耳抜きなんて考えたことありませんでした。
a0079659_8104745.jpg





体験ダイビングの時もCカード取得のときも抜けてたようです。
抜ける感覚が判らなかったというのが正解かな?
「きゅ~・・・ぽん」って感じだったと思います (よく覚えてない)

最初のファンダイブから上がったときにバディが悲鳴をあげました。
そう、鼻血がダラダラだったのです。抜けないのを無理に潜ったって
感覚はなかったのですが、緊張して抜けなかったんでしょうねぇ。
2、3日は耳がぼっ~としてました。

慣れてきたら鼻を抓まなくても、顎を動かせば抜けるようになりました。
ヘッドファーストでも急潜降してもOK、OK。自動耳抜き状態。
ダイビングでは不自由なしです。ラッキー(^^)

でも・・・弊害というか、別の症状が出てきました。
ダイビング始めるまではトンネルに入ろうが飛行機に乗ろうが
耳がどうかなるなんてなかったのに、最近はトンネルに入ると耳が詰まる。
トンネルから出ると詰まる。地下鉄が駅に着くと詰まる。
すぐに抜けるので問題はないけど、いちいち抜かなきゃダメなのがメンドイ。

耳管が気圧変化に異常に敏感になったようです。何で?
今までも詰まってたのを無意識に抜いてただけなのかな?
最近では何でもないときでも耳抜きをするのがクセになってます。
あまり圧をかけるのはよくないと判ってはいるのですが。ぽん。
他人には気付かれないだろうけど、今も密かに耳抜き中・・・
[PR]
Commented by michiki618 at 2007-02-27 10:41
昨年10月、150本くらいで初めて耳が抜けなーい。
あれは相当なストレスでした。
たまたま何にもなかったけど、鼻血みたら僕も悲鳴ですね~。

あごで耳抜きできるなんて・・・まさにダイビングするために生まれてきたんっすね。
なんかうらやましい~。
Commented by divers-high at 2007-02-27 13:43
michiki618さん
耳抜きに苦労しないるりすずめですが、浮上してきて2mになると
抜けなくなることがあります。圧力変化が激しいからでしょうね。
最初に潜降するときは問題ないのに浮上してきたときだけ
浅瀬での耳抜きが辛くなるのが不思議です(^^;
鼻を抓んで強制耳抜きができないので困ったりしますよ~
Commented by chizukat at 2007-02-27 17:17
私も、一回鼻血出たことありますよ。 確か風邪薬かなんか飲んでた時で、抜けにくかったんで、力が入りすぎたんですね
私は、普通はつばを飲み込むほうなんですが、
今度は、アゴを動かす、やってみようかなー
ヘッドファーストだと,少し抜けずらいww  下手なだけ^^);
Commented by yositake-uee at 2007-02-27 17:58
そ言えば最近しない^^してるのかな?
始めた頃は。。。あらかじめ陸で一度抜いておいて
抜きやすくしておきましょう^^って眼ウロコ状態でしたが。。。

最近は鼓膜の張り具合で体の水分量がわかるヨ(^.^)
Commented by yositake-uee at 2007-02-27 18:02
あっ!写真しゃしん^^;
軟骨串焼き3本あがったよ~アイヨ~!
Commented by kenyu-uee at 2007-02-27 19:22
スズメを見事追い込み撮影してますね(・∀・)
クリアーだ!
Highさんコンデジ使いこなしてますよねぇ~
これはデジイチ行ったら、もう凄い事になっちゃいそうです(・∀・)

耳抜きは、私も苦労した事無いですねぇ~
最近はウェットの浮力が強いので、ドボーンとエントリーして、カメラの重さ利用して、そのまま沈んでいってます。
でも鼻はつまみますよ(^-^ )
Commented by akialoha at 2007-02-27 20:23
私も特に耳抜きしない派。
マスクスクイーズを直すと耳も抜けることがほとんどです(^-^)
鼻血もないかなぁ。。。上がって直後はよく鼻水垂らしてます。

あ! ホテルの部屋に戻ったあとなどに、ふと下を向くと、鼻の奥からだーーーっと海水が流れてくることがあります。
知らぬ間に海水を吸い込んでいるのかしら?
Commented by divers-high at 2007-02-27 20:28
chizukatさん
つばを飲むのも効果ありますよね~
ヘッドファーストだと抜けにくいのは飲み込むスピードが遅いから?
口いっぱいにつばを溜めてから潜降はどうでしょう(笑)
Commented by divers-high at 2007-02-27 20:31
むら定さん
無意識でしてるんですよ~ ヘンなクセがついちゃった(^^;
必要ないのに圧をかけるのはよくないですよね~
軟骨の串焼き?私にはキリタンポに見えま~す(笑)
Commented by divers-high at 2007-02-27 20:36
kenyu-ueeさん
ああ、山口ウイルスを撒き散らさないでください(^^;
X-2が安定供給できるようになったってINONのHPに
出てましたよね・・・ 怖いよ~衝動買いしそうで怖いよ~(笑)
もう少しコンデジを極めてから移行したいんですけど
ハウジングが製造中止になっちゃうのも怖いんですよね。
Commented by divers-high at 2007-02-27 20:39
Akiさん
耳抜きしない派が他にもいてよかった(^^)
上がった直後に鼻水は同然でしょう(笑)

でもホテルに戻ってから海水が流れ出る??
耳たぶに塩が固まってることはありますが・・・
Commented by circleoflife at 2007-02-27 20:45
顎うごかしたら抜けるなんていいですね~。
私は、ツバ飲みこむ派です。
以前、風邪を引いて潜ったときは全然抜けなくて
3Mくらいをずっと漂ってました~(泣
そういえば、友達をダイビングに誘っても
「耳が悪いから」ってNGのことが半分くらいあります。
抜ける耳の持ち主でよかった~と思う今日この頃。
Commented by divers-high at 2007-02-27 21:01
circleoflifeさん
風邪をひいて潜るのは怖いですよ。潜れても浮上するときに
リバースブロックになると鼓膜を痛めちゃいますよ。
花粉症の人も潜れないことがありますね。
健康じゃないとできない遊びなんだなぁ~
Commented by frappucci at 2007-02-27 22:43
マスクスクイーズは意識しませんが(てか、つい鼻から空気だして
ぷくってやっちゃう)耳抜きはいまだに、鼻つままないとできません。

ダイビングやってると、こういう↑こともあるんですかねぇ~
いまのところ、そういう変化って感じてないです
Commented by maetakaya at 2007-02-27 23:02
ソフトコーラルが好きです!
伊豆の海には多いのですか?
手前のヤギにも後の?にも何か付いていそうですね!
Commented by shimaXero at 2007-02-27 23:47
しまケロっす。

コンデジ「も」使えばいいんですよ( ̄v ̄)b

ウチのクラブへいらっしゃ〜い(笑)
Commented by ken2hkg at 2007-02-28 00:03
賢2です。

耳抜き…
賢2は子供の時から素潜りでアワビなんか
採ってたんで、ダイビングはじめてからも
そんなに考えた事なかったです。

顎どころか、舌の付け根でコントロール出来ます^^

この間のレンベみたいに体に1日5本とかやってると
痛くなるときありますが^^
Commented by divers-high at 2007-02-28 08:06
フラプッチさん
鼻呼吸はいけないと知りつつ、サカナを見つけた興奮で鼻息が荒くなったり
しております(笑)変化はないのが普通だと思いますよん。
Commented by divers-high at 2007-02-28 08:08
maetakayaさん
私もソフトコーラル大好きです。何もついてなくても好き~
残念ながら手前のヤギには何もついてませんでしたが
近くのヤギにはムチカラマツエビがいましたよ。
この近くはムチカラ林なのでもう一度行けないのが残念です(^^;
Commented by divers-high at 2007-02-28 08:12
しまケロさん
”怪しい少年少女カメラ倶楽部”(別名 へ○タイ倶楽部?)への
お誘いありがとうございます。
まだまだ若輩者の私には荷が重いようでございます。
なんたってメンバーが濃ゆいですよね~(笑)
オブザーバーで参加させて頂いたら勉強になりそう(^^)
Commented by divers-high at 2007-02-28 08:15
賢2さん
舌の付け根ですか。それは便利ですね~
素潜りでは耳抜きが間に合わないんですよ。
スキンダイビングは今年の課題です。
by divers-high | 2007-02-27 08:31 | いろいろ | Comments(21)