さかなまにあannexe                               「さかなまにあ~ダイビングであったさかなたち」別館


by divers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【シュンカンハゼ】 伊豆代表

a0079659_15594723.jpg
【シュンカンハゼ】 Callogobius shunkan スズキ目ハゼ科

「地味さ」にかけては伊豆の代表選手だと思う。
ハゼマニアでさえ跨いで通りそうな地味加減。

ホタテツノハゼが猫のフンなら、このコは犬のフンって感じ。
あまりに地味なので伊豆ダイバーでも存在を知らないかも(^^;

*****************************************
【追記】
「何故にシュンカン?」という疑問が多かったので調べてみました。
瞬間で消えちゃうからシュンカンハゼって言うのかと思ってたら
平家物語の俊寛を連想した学者さんの第一印象だったそうです。
こういうのを丹念に調べる伊豆ダイバーの濃ゆさが好きだなぁ♪
[PR]
by divers-high | 2008-06-17 08:14 | さかな